JIS第3・第4水準漢字を用いる三国志人名リスト

三国志に登場する人名には、JIS第1・第2水準 (JIS X 0208) にない漢字を用いるものが多くあります。例えば龐統、許褚、邢道栄などです。これらの漢字は、JIS第3・第4水準 (JIS X 0213) を用いることでカバーできます。ここに用意したのは、第3・第4水準の必要な人名をCSV形式で一覧にしたファイルです。

このファイルは、仮名漢字変換プログラムSKKのJIS第3・第4水準漢字辞書に登録されている三国志人名を参考にして作成しました。

このファイルは、加工、再配布等、自由に行っていただいて結構です。

ダウンロード

文字コードの違いによって3つの版を用意しました。内容は同一です。

注意点

  • このファイルは、少なくとも現時点では、網羅することを意図したものではありません。したがって、このファイルにない、第3・第4水準の人名もある可能性があります。
  • 三国志演義に登場しない人物名も含まれています。
  • 誤りがあるかもしれないことをお断りしておきます。
  • 将来、断りなしに変更 (追加・修正等) されることがあります。

2010年8月29日 初版公開

最近のブログ記事

『[改訂新版]プログラマのための文字コード技術入門』発売!
ばたばたしていて当サイトの更新も怠ってい…
『プログラマのための文字コード技術入門』第7刷決定!
拙著『プログラマのための文字コード技術入…
名字の第3水準漢字:「㞍」
先日テレビを見ていたら、人名の名字にJI…
JISの幽霊漢字が大正時代の新聞にあったように見えたという記事
JIS X 0208の幽霊漢字についてT…
Jアラート訓練メールで文字化けとのニュース
一昨日のことですが、中国・四国地方から文…

広告