2021年8月アーカイブ

マスクの重要性

デルタ株の感染力によって新型コロナウイルス感染症は新たなフェーズに入ったように思います。私が今住んでいる首都圏では医療が極めて逼迫しており,とにかくリスクを避けるよりありません。

このウイルスへの対策としてマスクは大変重要です。一般的な不織布マスクでも良いのですが,顔との間に一部隙間ができるのが弱点になります。

KF94マスクを買ってみる

そこで,顔によくフィットするという評判のKF94マスクを買ってみました。参考にしたのはこちらの説明です: 「マスクの誤解を解くよ2ー不織布マスクが良い理由ー

KF94というのは韓国の規格だそうで,製品としては様々なメーカーのものがあります。下の画像のような独特な形状を街で目にしたことがある人は多いと思います。私が購入したのはLGのエアウォッシャーという製品です。

使ってみると,普通の不織布マスクではしわが寄ったようになる横の方もぴったり顔にそいます。評判通り,顔によくフィットして隙間が極力あかないようになります。これはエアロゾル対策として有効なはずです。マスクの内側と口の間に少し空間があるので不快ではありません。

多分このLGの製品に独特だと思うのですが,ひもを調節できる箇所が左右についていて,顔の大きさに合わせられるようです。

いつ使うべきか

少々値段がお高いのでいつでも使うのが良いかどうかという問題はあります。ちょっとコンビニで買い物してくるだけならもっと安い普通の不織布マスクでいいかもしれません。一方,出先が屋内で人が多いとか換気に不安があるとかだと,こういうマスクを使うと安心かもしれません。私は,少なくとも同居家族がワクチン接種完了するまでは,こうしたものを使って極力リスクを減らしていこうと思います。

広告