2019年10月アーカイブ

ブログをさぼっている間に時間がずいぶん経ってしまって、もう半年も前のことなのですが、趣味で撮っている写真が、世界的に有名な写真誌米国National Geographicの運営している写真投稿サイトYour Shotにて、編集者の選ぶ1日12枚限定の「Daily Dozen」に選出されました。これはプロの写真家でも出せば必ず通るというものではなく、調べた人によると選ばれる割合は約0.3%だそうです。受賞歴に記載している写真家もおり、レベルの高い作品が自分のものと一緒に選出されているのを見ると大変光栄に感じます。

今回選出された写真は札幌の冬の夜景を撮ったものです。

選出された写真にEditor's Noteという編集者のコメントがついているのですが、それを読むとこちらの撮影意図を的確に汲んでくれているのがわかります。写真でコミュニケートできた実感があります。

残念ながらNational Geopraphic独自のYour Shotのシステムは2019年10月末で終了してInstagramに移行してしまうということです。今までのサイトを静的な形で保管しておけば良さそうなものですがそういう措置もとられないようなので、ここにスクリーンショットを掲げておきます。

URL: https://yourshot.nationalgeographic.com/photos/13439604/

yourshot-top.png
yourshot-bottom.png

Editor's Noteにはこう書かれています。(by Kristen McNicholas, Associate Photo Editor, Nat Geo Your Shot)

I love how the city glows with the snow shining on the roofs off the city lights. Great work photographing the city from a higher altitude and giving us a sense of the huge scale of the city. Well done!

ブログをさぼっている間に時間がずいぶん経ってしまって、授賞式がもう1年半も前のことなのですが、本業の方で情報処理学会から山下記念研究賞という賞を頂きました。大変光栄なことで、これを励みにより良い研究をしていきたいと思います。

受賞した研究は、複雑化した情報システムの現状を理解する活動に役立てるためのもので、私の著書の題材である文字コードとは全然関係ないのですが、ややこしくなってしまったものを解き明かすということが動機となっている点では共通しているといえるのかもしれません。

受賞者には賞状とメダルが贈られます。メダルの柄はチャールズ・バベッジのDifference Engine、19世紀のイギリスで開発された一種の機械的な計算機です。コンピュータの元祖といえばENIACを思い浮かべる人が多いと思いますが、絵になるのはこちらということなのでしょうか。

DSC01044-2.jpg

広告