維新はrestorationではない

| コメント(0) | トラックバック(0)

先の選挙期間中に気付いたのですが、選挙が終わってから書こうと思っていたこと。

政党「日本維新の会」のロゴの下に英語で「Japan Restoration Party」と書かれているのに目がとまりました。「明治維新」が英語でMeiji Restorationと呼ばれることからの連想なのでしょうが、うーむこれは。

restorationという英語は「もとに戻すこと」という意味です。明治維新が「王政復古」だという側面からこの英語があてられたものと考えられます。歴史上の出来事としては、イギリスのチャールズ2世の復位を指すのにもこの言葉が使われるそうです。

明治維新を英語でMeiji Restorationと呼ぶからといって、resotorationには「維新」のように新しくするという意味はない。むしろ逆であるわけです。

ちなみに「維新」という言葉は詩経の一節からきており、「これあらたなり」と読み下すようです。

政党の意向としては、国の体制を新しくするという意味を込めて「維新」という言葉を使ったのでしょうが、それならrestorationでなくもっと適した言葉を探す方がよいでしょう。

明治維新にrestorationという語をあてることが、物事の性質を適切に表しているかというと疑問に思わないでもないですが...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yanok.net/yanok/mt-tb.cgi/486

コメントする

最近のブログ記事

どうせクレジットカードを持つなら出身大学の支援になるものはどうか
大学カードというものがある 今や生活に欠…
「など」の使い方
曖昧な言い方が好まれる風潮があると感じて…
日本の文字は「表イメージ文字」でいいのか
笹原 宏之『漢字に託した「日本の心」』 …
Creative Commonsライセンスの作品は無条件で使って良いわけではない
他人の写真や文章を盗用・コピペする「キュ…
「小樽雪あかりの路」の魅力
北海道の冬のイベントというと札幌の雪まつ…

広告