Unicode 6.2

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週、Unicode 6.2というのが出ました。

文字の追加は1つだけ、トルコの通貨リラの記号U+20BAだけだそうです。

いまになって追加されたというなら、これまでどうしてたのかという疑問がわいてきますが、この記号は今年の3月から使われ始めた新しい記号なのだそうです。

近年トルコは、ヨーロッパにもアフリカにもアジアにも近い地理的条件や、着実な経済成長、平均年齢が若く、人口が多くて(7500万人)なお増加中、などの要因で注目を集めています。

もともと日本との関係は良好で、モスクや宮殿、カッパドキアの奇岩などの観光地もよく知られています。歴史的にも興味深い所です。この機会にトルコに注目してみるのもいいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yanok.net/yanok/mt-tb.cgi/416

コメントする

最近のブログ記事

National Geographic Your Shot で Daily Dozen に選ばれた話
ブログをさぼっている間に時間がずいぶん経…
情報処理学会から山下記念研究賞を頂いた話
ブログをさぼっている間に時間がずいぶん経…
Go と Rustの文字列
Go言語における文字列はUTF-8のバイ…
『[改訂新版] プログラマのための文字コード技術入門』のページ作成
発売されてから半年以上経ってようやくのこ…
『[改訂新版]プログラマのための文字コード技術入門』発売!
ばたばたしていて当サイトの更新も怠ってい…

広告