ISO/IEC 10646:2011

| コメント(0) | トラックバック(0)

ISOの一部の国際標準が無料でダウンロードできるサイト Publicly Available Standards から、ISO/IEC 10646:2011がダウンロードできるようになっています。

これはUnicodeの方でいうとバージョン6.0に対応します。ただし、インドの新しい通貨記号 U+20B9 INDIAN RUPEE SIGN の有無だけが異なるようです(Unicode 6.0には入っている)。

UnicodeコンソーシアムのサイトにあるUnicodeの文書によると、10646のこの新しい版においてUCS-4はUTF-32と同じになり、UCS-2はobsoleteなのだそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yanok.net/yanok/mt-tb.cgi/245

コメントする

最近のブログ記事

JISの幽霊漢字が大正時代の新聞にあったように見えたという記事
JIS X 0208の幽霊漢字についてT…
Jアラート訓練メールで文字化けとのニュース
一昨日のことですが、中国・四国地方から文…
任俠の第3水準漢字
ユーモラス、と言っていいのか分かりません…
ふるさと納税で奥尻島のワインを頂きました
奥尻島は北海道の南西の方に浮かぶ島です。…
電子マネーの優先順位を考える
このブログを電子マネーとクレジットカード…

広告