Firefoxでルビ

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前から、Firefoxでルビを表示させるのに、XHTML Ruby Supportというアドオンを使っていました。Firefoxはそのままではルビに対応していないのです。

ただ、アドオンの問題も分かっていました。このアドオンでは、ルビを振られる文字列がCJK統合漢字拡張Bから始まっていると、その漢字が化けてしまうのです。例えば「𣖔木作(ほうのきざく)」という具合にルビを振ると、先頭の「𣖔」が正しく表示されないということです。

この問題は開発者に報告した方がいいなあと思いつつ、なんとなく有耶無耶にしてしまっていました。BMP外の文字を含むときはルビタグを使うのを避けるという変な習慣もついてしまいました。

そうこうするうち、Firefox 4が出ましたが、このアドオンは新しいFirefoxのバージョンに対応していません。その一方で、HTML Rubyというルビのための新しいアドオンが出ています。

HTML Rubyを試してみると、上述の問題はありません。FirefoxとHTML Rubyでこのページをご覧の方は、上記のルビ付き文字列がきちんと表示されているはずです。

今後、FirefoxについてはHTML Rubyを使って下さい、ということにして、「𣖔木作」みたいなのもルビタグでルビを振ってしまっていいかな、と思い始めています。

なお、アドオンの機能については、ごく単純なルビについてしか試していません。複雑なルビは私は使わないと思うためです。あしからず。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yanok.net/yanok/mt-tb.cgi/248

コメントする

最近のブログ記事

『プログラマのための文字コード技術入門』第7刷決定!
拙著『プログラマのための文字コード技術入…
名字の第3水準漢字:「㞍」
先日テレビを見ていたら、人名の名字にJI…
JISの幽霊漢字が大正時代の新聞にあったように見えたという記事
JIS X 0208の幽霊漢字についてT…
Jアラート訓練メールで文字化けとのニュース
一昨日のことですが、中国・四国地方から文…
任俠の第3水準漢字
ユーモラス、と言っていいのか分かりません…

広告