紅葉と黄葉の昭和記念公園

| コメント(0) | トラックバック(0)

前にコスモスを見に行った、東京・立川市の昭和記念公園に、今度はイチョウを見に行ってきました。小春日和のあたたかな日でした。

Entrance of the Shōwa Kinen Park / 昭和記念公園入口

公園の入口。まさに、秋! という感じの光景です。

Canal and ginkgo / 水路と銀杏

こんな風に水路沿いに立派なイチョウ並木が続いています。行った日には、葉が盛んに落ちてきていました。

Road of ginkgo

道はさながらイチョウの絨毯。

Fountain / 噴水

水路の端は噴水。ここからイチョウ並木がよく見えます。

Ginkgo leaves in a row

イチョウの葉の列。

Pond

噴水からさらに先へと歩いて行くと、大きな池があります。この池の周囲は見事に秋模様。秋を満喫できます。

Red leaves at water / 水辺の紅葉

もみじはだいぶ終わりかかってきている木もありましたが、この木はまだ綺麗でした。

Red and green

緑色と赤が混じったこんな色あいの木も。

Art in a park

園内にはアートも散在しています。

Ginkgo avenue / 銀杏並木

先の水路とはまた別の場所にあるイチョウ並木。

Three leaves / 3枚

秋の終わりを思わせる、散らずに残った葉。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yanok.net/yanok/mt-tb.cgi/187

コメントする

最近のブログ記事

日本の文字は「表イメージ文字」でいいのか
笹原 宏之『漢字に託した「日本の心」』 …
Creative Commonsライセンスの作品は無条件で使って良いわけではない
他人の写真や文章を盗用・コピペする「キュ…
「小樽雪あかりの路」の魅力
北海道の冬のイベントというと札幌の雪まつ…
libiconv に JIS X 0213がない場合
GNU libiconvはJIS X 0…
「キュレーション」なる語について
DeNAのキュレーションサイトWelqの…

広告