小樽散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

北海道で小樽に行ってきました。その際の写真をいくつか。

小樽運河の写真

おなじみ、小樽運河です。定番の写真撮影位置。日差しが強かったので日傘をさしている人が多く、ちょっと花が開いたみたいでもあります。灯りの上にとまっている鷗は作り物ではありません。本物です。

小樽運河の倉庫の写真

小樽運河沿いの倉庫はこんな感じです。

小樽水族館の亀

小樽水族館にも行ってきました。これは飼育されている亀。右手がないのが見て取れます。傷ついていたところを保護された亀なのだそうです。

小樽水族館のトド

小樽水族館のトド。目を丸くして吠えています。トドやアザラシが飼育されているのは、海の一角を区切ったような場所です。塀の向こうは日本海というロケーション。海と地続きというか水続きとでも言うべき格好で、なんだか面白い。

小樽オルゴール堂の写真

2つ前の記事にも載せましたが、小樽オルゴール堂で撮った写真です。中国語を話す人の観光客が目立っていた印象でした。オルゴール堂に書いてあった説明では、中国では北海道を舞台にした映画がヒットして、それで中国から北海道への観光客が増えているのだそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yanok.net/yanok/mt-tb.cgi/145

コメントする

最近のブログ記事

『プログラマのための文字コード技術入門』第7刷決定!
拙著『プログラマのための文字コード技術入…
名字の第3水準漢字:「㞍」
先日テレビを見ていたら、人名の名字にJI…
JISの幽霊漢字が大正時代の新聞にあったように見えたという記事
JIS X 0208の幽霊漢字についてT…
Jアラート訓練メールで文字化けとのニュース
一昨日のことですが、中国・四国地方から文…
任俠の第3水準漢字
ユーモラス、と言っていいのか分かりません…

広告